芸能界復帰をテレビ局に拒否された島田紳助 最近は島巡りへ

NEWSポストセブン / 2012年9月27日 7時0分

 島田紳助(56才)の引退から1年あまりが過ぎた。この間、「いつの日か戻ってきてほしい」という吉本興業社長の発言もあり、“復帰説”は何度も囁かれてきた。紳助と親しい芸能関係者がこう語る。

「春頃から吉本興業は、紳助さんを復帰させようと東京や大阪のテレビ局に掛け合っていたようです。タレントとして断られても、“売れない芸人を発掘する”といった内容の番組を作って、そのプロデューサーとして紳助さんを使うということも局側に提案していたみたいですよ」

 しかし結局、テレビ局側からOKが出ることはなく、紳助のテレビ復帰への道は相変わらず険しそうだ。

 事務所が復帰に向けて動いているなか、当の本人はどうしているのだろうか。京都で暮らす紳助の母親が彼の現在の生活について語ってくれた。

「今はあちこち海外へ旅行に行っているようです。台湾とか、グアムとかサイパンとか、島巡りをね。嫁と一緒に行って、のんびりしているみたいです。“結婚して32年、今までは仕事で忙しかったから”って、あちこち嫁を連れて行ってますよ。さんざん迷惑かけた嫁への罪滅ぼしなんやろうね」

 現在、大阪の高級マンションを住まいとする紳助。経営する寿司店やバーの収入、所有ビルのテナント収入を含めると、いまだ年収1億円ともいわれる。

「紳助さんからすれば急いで復帰する必要もないみたいで、“仕事はいいから、今は世界中を見て回りたいんや”と言っていますよ」(前出・芸能関係者)

※女性セブン2012年10月11日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング