押切もえ、プロデュースしたジュエリーに夫「きれいだね」

NEWSポストセブン / 2019年10月20日 16時0分

自らがプロデュースしたブランド「Luminallure」を身に着けた押切もえ

 モデルの押切もえが、自身が初めてプロデュースしたジュエリーブランド「Luminallure(ルミナリュール)」の発売記念会見に登場した。

 記者から同ブランドの特徴を聞かれた押切は、以下のようにコメントした。

「まず、日本の材料を使っていて、日本の職人さんの技術を使っているのが大きなポイントです。

 それに私の今の気持ちと、ずーっとジュエリーに持っていた憧れを詰め込みました。2年ぐらい前から計画・企画をしていまして、何回もデザインを練り直してようやく今日、日の目を見まして…。

 商標が取れなかったり、デザインで詰まることもあったので、本当に発売されるのかなと弱気になったこともありました。今日という日を信じてきて本当に良かったと思います」

 この日、押切は会見でつけていたジュエリーをつけて家から出たとのことで、夫は「あっ、きれいだね」と褒めたという。

撮影/浅野剛

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング