72才五月みどり「70代ヌードも機会があればいつかやりたい」

NEWSポストセブン / 2012年10月6日 16時0分

 最近何かと話題の熟女だが、元気な熟女といえば五月みどり(72才)。藤田紀子さん(65才)との熱愛が報じられた芸人、ピース・綾部祐二(34才)と、昨年のクリスマスイブに食事をして過ごしたとの告白も話題に。そんなモテモテ熟女の五月を直撃した。

 * * *
 私の場合、だいたい熟女ブームと騒がれると必ず名前が挙がるんです(笑い)。映画『五月みどりのかまきり夫人の告白』(1975年)を撮影した30代後半から、もう熟女と呼ばれていましたからね。

 最近は男性だけじゃなく、30、40代の女性からも「いつも見ています」なんてお声がかかるので嬉しいですね。

 人生にはたくさん嫌なこともあるけれど、私、男性でも女性でも、別れた人のことを恨んだりするのはいちばん嫌いなんですね。時間がもったいない。私は離婚もしましたし、いろいろあったけれど、すべてを含めてその人がいてくれたから今があるって、思うことにしているんです。

 最近はバラエティー番組などのお仕事もさせていただくようになりましたが、芸人さんに突っ込まれたりしても私、バカだから上手に答えられないんですよ(笑い)。いいようにからかわれたりしてますけど、それでみなさんが楽しんでくださるなら、いいかなって(笑い)。

 こんなこと、自分で言うのもなんですけど、われながら“いいおばちゃんになったな”って思っちゃうの(笑い)。人生におけるいろんなことを楽しめるようになってきた…そんな私が、好きですね。

 70代ヌードにはね、そうそう、機会があればホントにいつかやりたいと思っているんですよ(笑い)。だって、健康でなければヌードなんてできないでしょう?

※女性セブン2012年10月18日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング