秋元、松尾…女子アナは“転んでもただでは起きない生き物”

NEWSポストセブン / 2012年10月11日 7時0分

『メルマガNEWSポストセブン』では、ビートたけし、森永卓郎、勝谷誠彦、吉田豪、山田美保子など、様々な分野の論客が『今週のオピニオン』と題して、毎号書き下ろしの時事批評を寄稿する。10月5日に配信された34号では、山田美保子氏が登場。最近熱愛が発覚した、あの女子アナを斬る。

 * * *
 さて、女子アナの恋愛といえば、フジテレビの秋元優里アナが後輩の生田竜聖アナとのハワイ旅行を『女性セブン』に報じられた後、『ニュースJAPAN』のキャスターを降板することが発表された。担当当初から「滝川クリステルには絶対負けない」オーラを出し、評判も悪くなかった秋元アナがこの時期、降板させられるのは、やはり、フジテレビ久々の人気アナに育つハズだった生田アナを「ベンリーくん」扱いし、ハワイに行ったのが上司の心証を悪くしたのではないかと勘ぐってしまう。不倫でもないのに、降板…。NHKの青井実アナとの交際もウワサされているから「二股」を咎められたというのだろうか。

 ちなみに青井アナは、祖父が『丸井』創業者の青井忠治氏というセレブ。幼稚舎から慶應ボーイで、『21世紀の石原裕次郎を探せ』コンテストで2次選考まで進んだという、これまた出ズキ(苦笑)。私は彼が軽~い雰囲気で音楽番組の司会をしているのを見る度に、「ゆずの北川悠仁が、なんで、こんなことをしているんだろう」と思うほど、“アヤパンの夫”に似ている。

 NHKのわりには、わかりやすいタイプの青井実アナと、ジャニーズの演技派俳優・生田斗真くんの弟、竜聖アナを渡り歩くとは、秋元アナもまた「わかりやすい」ということか。『ニュースJAPAN』を見る限り、硬派なクールビューティーだと思っていたのだけれど…。一部報道では、『ニュースJAPAN』の降板にショックを受けた秋元アナがフリーになるのではないかとも言われている。カメラをキッと睨みつけるようにニュースを読む強気そのものの彼女なら、立派にやっていけそうな気がする。

 そして、この先、ゴールインが期待される女子アナといえば、フジテレビの松尾翠アナだろうか。入社当時、「ポスト・アヤパン」とも言われていた松尾アナが、大学時代に交際していた不倫相手側から、あられもない写真を『FLASH』に持ち込まれ、以来、干されっぱなしだったのは、みなさんご承知のとおり。だが、この度、福永祐一騎手との交際が発覚し、早いタイミングで認めた松尾アナ。

 やっぱり、女子アナって、転んでもただでは起きない生き物だということなのか。

※メルマガNEWSポストセブン34号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング