『深夜食堂』発、ぬか漬け使用のタルタルチキン南蛮レシピ

NEWSポストセブン / 2019年11月16日 16時0分

タルタルソースはぬか漬けとらっきょうを使うと美味に(撮影/寺澤太郎)

『ビッグコミックオリジナル』で連載中の人気コミック『深夜食堂』(著者・安倍夜郎)。作中に登場するメニュー75品を、女性料理研究家4人がマスターになりきって「我が家の深夜食堂レシピ」として紹介するレシピブック『おうちで深夜食堂』も発売された。同書のマスターのひとり、料理教室「studio SPOON」主宰・坂田阿希子さんが、単行本14集に登場する「チキン南蛮」のレシピを紹介する。

◆材料(2人分)
・鶏もも肉…2枚
・塩、こしょう、小麦粉、とき卵…各適量
【A】酢、しょうゆ…各大さじ2、砂糖、水…各大さじ1
〈タルタルソース〉
・ゆで卵のみじん切り…2個分(卵白は水分をペーパーで絞る)
・きゅうりのぬか漬けなどのみじん切り…1/4本分
・らっきょうのみじん切り…3~4個分
・マヨネーズ…大さじ6
・ウスターソース、塩…各少々

◆作り方
【1】鶏肉は厚いところはそぐようにして開き、厚さを均一にする。フォークで皮目に穴を数か所あけ、軽く塩、こしょうする。小麦粉をたっぷりめにまぶす。

【2】とき卵にくぐらせて170℃の揚げ油でじっくりと揚げ、最後に少し火を強め、からりと揚げて取り出す。混ぜたAにさっとつける。

【3】タルタルソースの材料を混ぜ合わせて2に添え、あればレタスのせん切り、トマトのくし形切り、パセリを添える。

●さかた・あきこ/フランス菓子店やフランス料理店での経験を重ね、独立。料理教室「studio SPOON」主宰。プロの手法を取り入れた力強い家庭料理の数々に定評がある。米どころ新潟県出身でお米とお酒も大好き。洋食から和食、エスニックなど、普段のおかずからお菓子までレパートリーは幅広い。『トマトブック』『じゃがいもブック』(東京書籍)、『ピラフとドリア』(立東舎)、『サンドイッチ教本』『スープ教本』(東京書籍)など全6冊の教本シリーズ、『甘くないからおいしいお菓子』(家の光協会)など著書多数。2019年11月、東京・代官山ヒルサイドテラスに洋食の店もオープン。

◆『ビッグコミックオリジナル』で連載中の大人気コミック『深夜食堂』(著者:安倍夜郎、第1集~第22集が発売中)に登場する「めしや」のメニュー75品を、女性料理研究家4人がマスターになりきって「我が家の深夜食堂レシピ」として紹介するレシピブック『おうちで深夜食堂』が発売中。レシピは簡単なステップでパパッと作れるレシピは、料理ビギナーでも気軽に挑戦できるものばかり。ドラマ『深夜食堂-Tokyo Stories Season2-』はNetflixにて配信中。

※週刊ポスト2019年11月22日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング