旅行ジャーナリスト フルーツ収穫厳選バスツアーを3つ紹介

NEWSポストセブン / 2012年10月24日 16時1分

 秋の行楽シーズンまっさかり。フルーツの収穫体験を楽しめる全国各地のバスツアーを、旅行ジャーナリスト・津田令子さんが厳選します!

【1】地元ガイドと歩く紅葉の竜門峡と恵林寺・柿狩り(山梨)/東京発(コード番号:39079)

 竜門峡や武田信玄の菩提寺・恵林寺の紅葉庭園での紅葉観賞を楽しめる。家族旅行、友人同士、ひとり旅でも楽しめるツアー。期間:11月11~17日まで。料金:7900~8400円(クラブツーリズム)

「柿狩りを楽しめ、紅葉が見ごろの晩秋の里をよく知る地元のガイドさんが案内してくれます。かに入りほうとうのランチは体の芯からポカポカに」(津田さん)

【2】秋の味覚を大満喫♪きのこ料理専門店で「実りの秋の松茸御膳」と信州・りんご狩り(長野)/東京発(コード番号:A848)

 りんごの試食や発芽玄米おむすびの試食、ワインの試飲も。その他、『ドーマー発芽の森』の発芽玄米工場などの見学もできる。ミニどら焼きや発芽玄米などのお土産も楽しみ。期間:10月21日~11月25日まで。料金:7980~8680円(H.I.S.)

「人気の、信州でのりんご狩りに、松茸&『マンズワイン小諸ワイナリー』の見学、そして北アルプス・八ヶ岳を望む絶景の温泉露天風呂まで楽しめます」(津田さん)。

【3】本場有田みかん狩り食べ放題と熊野牛すきやき御膳(和歌山)/兵庫発(コード番号605-0645)

 しょうゆ発祥の地、湯浅のしょうゆ工場の見学(おみやげ付き)や、和歌山最古の道成寺のおかげ参りなども。さらに、ススキのシーズンは、ススキの名所・生石高原を巡る。有田みかんは、たらふく食べて、お持ち帰りもできる。期間:12月3日まで 料金:5990~6490円(読売旅行・さくら阪神営業所)

「有田随一の老舗『花とも農園』指定ブランドの有田みかん狩り食べ放題が楽しめ、みかん約3kgのおみやげ付き。昼食は、希少種・熊野牛すきやきが堪能できます」(津田さん)

※女性セブン2012年11月1日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング