中国珍爆発事件シリーズに最新版「ワイン貯蔵タンク」が登場

NEWSポストセブン / 2012年10月21日 7時0分

『メルマガNEWSポストセブン』では、『ウェブはバカと暇人のもの』の著者としても知られるネット編集者の中川淳一郎氏が、その週にネットで話題になったニュースのツボを解説している。10月19日配信のVol.36でも、

「トータルテンボス藤田 ツイッター辞める宣言」
「日馬富士が2リットル5250円の水を飲んだと話題」

など、その週にネット上で起きた様々な事件を紹介しているこのコーナー。なかでも今週「もっともネット的」とでもいうべきネタが「今度は中国でワイン貯蔵タンクが爆発したようです」というネタだ。

 * * *
 毎度しつこく報告している「なぜ中国ではこんなもんが爆発するんだ…」という「チャイナボカンシリーズ」の最新版が「ワイン貯蔵タンク」です。どうやらタンクに火がついて爆発し、従業員2人が死亡。1人がケガをしたとのことです。

 これまでにも「小川」「いとこ」「豆板醤」「たばこ」「飛び降り自殺中のおっさん」「肛門」「拾った懐中電灯」「風邪薬」「スイカ」などもあったわけですが、今回の「ワイン貯蔵タンク」に関しては、「ワケ分からん…」という普段の反応とは異なり、中国のモノ作りの品質について疑問を呈する声が2ちゃんねるでは多数あがっております。

「ワインは爆発しないと思うが 本当に“ワイン”だったならねw」
「ワインは爆発せんだろ。アルコールとぶどうジュースを混ぜて『なんちゃってワイン』でも作ってたんだろ」
「要は紫色の液体とアルコールを別々のタンクに入れてたんだろ 混ぜたら中華ワインの完成w」

 こうした意見を見ると、2ちゃんねるってけっこう科学的な知識を持った人とか、推理の上手な人が多いんだな、と思えてきますよね。

※参考サイト
・中国の爆発まとめ★チャイナボカンシリーズ『NAVERまとめ』

※メルマガNEWSポストセブンVol.36



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング