胸の膨らみが鞄のヒモで強調される「ぱいすら」現象が話題に

NEWSポストセブン / 2012年10月25日 16時0分

写真

女性の胸が鞄のヒモで強調される「ぱいすら」現象

 ほんと些細なことだが、世の中にはみな密かに気づいているのに、誰も指摘しないということがある。たとえば、女の子が胸の間に鞄のヒモをスラッシュ状に斜め掛けしたときにできる、あのおっぱいのミョーな膨らみ。「本人が意識しているか分からないぶん、たしかに目のやり場に困る」。といった方も多いのでは。

 なんと、ただそれだけを集めたという写真集が、いま話題なのだとか。これまで口にできなかった男性のフェティシズムを刺激してか、写真集『ぱいすら女子』(グライドメディア)は発売3か月で完売の人気だという。

 先月発売された写真集『パイスラッシュ-現代フェティシズム分析-』(エンターブレイン)の写真家・青山裕企氏は、「露出のない胸のフォルムを強調するパイスラッシュという現象こそ、フェティシズムの極意でしょう」と語る。

 これまで、バレることを恐れていた男の「ぱいすら」目線。話題だからといって堂々と見るのは写真集だけにしましょう。

撮影■大根篤徳
青春エンタメプチ写真集『ぱいすら女子』(発行:グライドメディア)より

※週刊ポスト2012年11月2日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング