安易に成功できると謳う本を彼氏の本棚で発見し女が交際終了

NEWSポストセブン / 2012年10月28日 16時0分

 気温もすっかり涼しくなり、読書に最適なシーズンがやってきました。オフィスで上司が熱心に読書中と思いきや、覗いてみると、健康本やエッチな本だったり……なんてことも。どんな本を読んでいるかで、その人となりも分かってくると、OL5人が語り合いました。

ユカ(IT・27歳):買ったよ、楽天kobo!

リサ(広告・30歳):いいな~。欲しいんだよ、電子書籍。

マユ(メーカー・28歳):アマゾンのキンドルとか、ソニーのエクスぺリアとか、会社のオジサン、結構持ってるよね。

チャコ(サービス・29歳):オジサンがアレ、なんで欲しがるか知ってる?

マユ:そりゃ、端末ひとつで何百冊分の本が持ち歩けるからでしょう。便利じゃん。

チャコ:それもそうだけど、オジサンが欲しがるものは大体、エロ関連。みんなアレで、エロい本読んでるのよw

ナオ(メーカー・32歳):あっ、ウチの部長も会社帰り、アレで官能小説読んでるって噂。

チャコ:しっかり覗かれてるところが情けないw

ユカ:その人の本棚でその人が分かるってこと、あるよね。

チャコ:私はソレで彼氏と別れたw 彼んちの本棚見たら『10分で仕事がデキる人になる』だの『株で50万円を1億円にする』みたいな本ばっかなんだもん。

リサ:あまりの薄っぺらさに、泣けてくるよね。かといって、エラソーな本の受け売りで説教するオジサンはもっと嫌だけど。

ユカ:いるいる。面談で、「君が実現したいと思うことを、まずははっきりさせることだ」なんて、ちょっとイイコトいうなーって思ったら、席に置いてある『思考は現実化する』って本にそのまま書いてあった。

マユ:ウチの部長は、『人を動かす』とかいう本にハマって激変したの。

リサ:どう変わったの?

マユ:それまでは「達成しない奴は思いっきり評価下げるからな」とかドヤす典型的なパワハラ親父だったのに、ニコニコ作り笑顔をしながら、部下を褒めて回るオッサンに。その付け焼き刃っぷりが気持ち悪かった。

チャコ:そんな小手先のテクで動かされたくないよねw

ユカ:なんかオジサンって読む本一冊にも、出世、金、エロ、長寿と欲望が詰まってて、グロいよね。

ナオ:そういう自分は何読んでるの?

ユカ:エッ? ダイエット本とモテ本だけど……ギャー、私も欲望の塊じゃんw

ナオ:本は人なり……ですな。

※週刊ポスト2012年11月2日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング