新型うつで休職男 昼間からゲームばかりして伯父から怒られる

NEWSポストセブン / 2012年11月1日 7時0分

 仕事中に症状が現れるが、職場外では元気……という「新型うつ」の人が増えているという。本当にあった話を紹介しよう。

 同期の女の子が、調子が悪いということで長期の休みに入っていたのですが、数か月たった後に彼女からメールが届いてびっくり! 結婚式の招待だったんです。さすがにムッとして「仕事が忙しいから」と断わりましたが、他の同期からは「とても病気とは思えなかった」と報告がありました。(25歳・女性・会社員)

 妹の家に用があって立ち寄ったら、平日の昼間なのに就職したはずの甥がゲームで遊んでいた。仕事はどうしたかと聞くと、「いまうつで、休職中」とひと言。「遊んでる余裕があるならちゃんと行かないと」と言うと、「おじさんは会社の味方なのか?」ともの凄い剣幕。あれだけ怒れる元気があるなら、そのエネルギーを仕事に向けたらいいのにと感じました。(61歳・男性・自営業)

※週刊ポスト2012年11月9日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング