アンミカ、鈴木亜美、加藤紀子がオススメするお取り寄せ鍋

NEWSポストセブン / 2020年1月7日 7時0分

アンミカがおすすめする『玄品ふぐ 天楽節度』

 年始のこの時期、外食に行くにはちょっと寒いけど、おいしいものを食べたい!と思っている人も多いのでは? そこで、ちょっと奮発して、自宅に居ながら全国のおいしいものが食べられるお取り寄せを楽しんではいかがでしょうか。食通としても知られる有名人がおすすめするお寄り寄せグルメを紹介します。

【大阪府】玄品ふぐ 天楽節度
6482円(2~3人前)/玄品

 モデル、ジュエリー・ファッションデザイナー、化粧品プロデュースなど、多方面で活躍するアンミカさんがおすすめするのは、「玄品ふぐ 天楽節度」。国内最高級のとらふぐをたっぷり使ったてっちりは、シメの雑炊までだしの旨みが続く。

「セットのポン酢も風味豊かでお気に入り。家族が集まるときに注文しています」(アンミカさん)

【千葉県】和牛もつ鍋 韓国チゲ味セット
3628円(2~3人前)/特選松阪牛専門店やまと

 フードアナリスト2級の資格を持ち、料理タレントとしても活動する歌手・女優の鈴木亜美さんは、A5ランクの松阪牛を専門に扱う店が厳選した、希少な黒毛和牛のモツ鍋をおすすめ。

「プリプリで大きなモツは、とろけるほど軟らかいのにしつこくなく、ピリ辛のスープによく合います」(鈴木さん)

【愛知県】とろける湯豆腐デザートセット
3200円/おとうふ工房いしかわ

 豆腐マイスターの資格を取得し、『お豆腐親善大使』に就任した加藤紀子さんは、絶品の湯豆腐セットを紹介。

「湯豆腐のセットから油揚げ、湯葉、トーカンスー、プリンまで入った、お豆腐ファンにはたまらないフルコース。濃厚でとろとろの湯豆腐を食べると、体の芯から温まります」(加藤さん)

※女性セブン2020年1月16・23日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング