中野美奈子 ラジオで夫のシンガポール赴任を明かし姑が激怒

NEWSポストセブン / 2012年11月12日 7時0分

 これまで数々の芸能人との恋バナがあった中野美奈子アナウンサー(32才)が結婚相手に選んだのは、4才年上の整形外科医・A氏(36才)。

「夫に海外赴任の予定があり、このたびフジテレビを退社することになりました」

「これからは少しゆっくりした生活の中で夫を支え、家族との時間を大切にしていきたいと思っております」

 2009年4月から『とくダネ!』(フジテレビ系)のキャスターを務めていた中野美奈子(32才)は、今年7月いっぱいで同局を退社する理由をそう番組内で説明していた。しかし、9月に、同局の先輩で公私ともに親しい高島彩(33才)の事務所に所属することを発表。そして11月3日、WOWOWで高島とともに生放送番組の司会を務めた。

 その裏では、中野と姑の間でバトルが勃発していたという。テレビでの冒頭の中野の発言が、嫁姑関係に爆弾を落としたという。

「あの時点で、ご主人は赴任先としてアメリカを希望されていたみたいなんですが、正式決定に至ってなかったそうなんです。そんな微妙な状況のなか、中野さんがわざわざテレビで海外勤務の話を持ち出したことが納得できなかったみたいで…。“息子にプレッシャーがかかるだけだし、軽々しくそういったことをテレビで言わないでほしかった”と本人に言ったそうなんです」(姑の知人)

 極めつきは、中野が夫の勤務先がシンガポールになったことをラジオで発表したことだったという。

「お姑さんは“あえて言わなくてもいいことなのに”って声を荒らげたそうです。医師の多くは海外勤務先としてアメリカを希望しますが、中野さんのご主人は結果、シンガポールとなったわけです。本来ならそういったことは、周囲の人間だけが知っていることなのに、中野さんがラジオでしゃべったものだから、その事実が翌日には報道されてしまったんです。

 お姑さんは、中野さんが何か発言するたびに、息子さんが嫌な思いをしているかもしれないと、我慢できないんでしょうね…。お姑さんの怒りに、さすがの中野さんも対応に困っていて、アヤパンや西山喜久恵アナとか、フジテレビの先輩アナに相談しているそうです」(テレビ局関係者)

※女性セブン2012年11月22日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング