「世界の渡部建」漏れ聞こえた裏の顔、後輩への気遣いなし

NEWSポストセブン / 2020年6月19日 16時5分

 しかし、渡部サンの今回のスキャンダルは、どんな大物芸人さんでさえ“笑い”にはできないでしょう。

 それもそのハズ、妻の佐々木サンでさえ、夫は相手女性に恋愛感情をもっていないと判断。過去の不倫報道のように“愛憎劇”があってくれた方がまだよかったのでは?

 この先、会見があったところで、芸能記者たちも困ってしまいますよ。「性欲、強いんですか?」「どなたがお好きなんですか?」を超える質問は出てこないと思われますし、「4WD」の方がまだマシ。「アパホテル」はもう豪華にさえ思えてきます。

 相方の児嶋一哉サン(47才)や『王様のブランチ』(TBS系)の佐藤栞里チャン(29才)を泣かせたこと、山形純菜アナ(25才)に、あのハレンチな記事を背負わせたことなども本当に罪深いと思います。

「猛省」で治ることなのかどうかわかりませんが、猛省してくださいね。

構成■山田美保子/『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)などを手がける放送作家。コメンテーターとして『ドデスカ!』(メ~テレ)、『アップ!』(同)、『バイキング』(フジテレビ系)、『サンデージャポン』(TBS系)に出演中。CM各賞の審査員も務める。

※女性セブン2020年7月2日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング