1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

年末ジャンボ1等当せん番号 下3ケタ全て偶数は01年以降ナシ

NEWSポストセブン / 2012年12月5日 16時0分

 宝くじ史上最高の6億円が当たる年末ジャンボ宝くじの発売が開始した。前後賞に当たるだけでも1億円。今年の大晦日には最大で204人もの億万長者が誕生する。

 ならば、どのような番号を狙っていけばよいのか。恒例の「モデルラッキーナンバー」を見てみよう。2001年以降に抽せんされた年末ジャンボにおける1等の当せん番号を集め、各ケタで最も多く出た数字を組み合わせると次のような番号になる。

「138797」

 この番号は、年末ジャンボでよく出る傾向にある数字を集めた理想のナンバーだ。また、過去の1等当せん番号の下3ケタに注目してみると、実は、2003年から2009年まで7年連続で「全て奇数」という組み合わせになっている。逆に「全て偶数」という組み合わせは、2001年以降、一度も出現していない。年末ジャンボは奇数が強い傾向にあるのかもしれない。

 年末ジャンボの発売期間は12月21日まで。狙いの数字に近い番号を売り場で見かけたら、ぜひ運試しを。

※女性セブン2012年12月13日号



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング