ISSAが婚約者の母に婚約破棄をメールで報告 母は激励の返信

NEWSポストセブン / 2012年12月7日 7時0分

 12月2日、大阪市内で行われたクリスマスイベントに出席し、『週刊文春』で報じられたAKB48・増田有華(21才)との“通い不倫”について謝罪したDA PUMPのISSA(33才)。昨年12月には女優・福本幸子(30才)との婚約を発表したが、今回の騒動直前に婚約破棄となっていたという。

 しかし入籍の日を待ちわびていた福本の母は、今回の報道があるまで婚約解消を聞かされていなかったという。

「(騒動直前)ISSAからメールがきたんです。それで何があったのかをインターネットでチェックしました。私は、なるほど、と思っただけ。ISSAには励ましのメールを返信しましたよ」

 両家にとっても重大事態であるはずの婚約解消の報告は、そんなお詫びのメールで済まされたというのだ。娘は大きな悲しみの淵に沈んでいることになるのだが…。

「嘘、本当は、本人たちにしかわからない。(婚約解消になって)残念という気持ちはあるけれど、私からは何も言いたくない。ふたり(ISSAと福本)とも30才を過ぎた大人だから、自分の感情の問題は自分で整理するでしょう。

 沖縄には“いちゃりばちょーでー”という言葉があります。一度会ったらみんなきょうだい、という意味。だから敵は作らないしみんな友達。

 ISSAは素晴らしい子。今でも大好きだし、息子のように愛してる。だから今はふたりの成功と幸せを祈るだけ。別々の道でも、一緒の道でも、本当にふたりを応援してます」(福本の母)

※女性セブン2012年12月20日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング