『花のズボラ飯』のNEWS加藤 ズボラ主婦は「かわいらしい」

NEWSポストセブン / 2012年12月8日 16時0分

 今年大ブームとなったマンガ『花のズボラ飯』。ドラマも放映中(TBS(火)/MBS(木)深夜0:55~1:25)で、ダンナが単身赴任中なのをいいことに、手間いらずでおいしい手抜き料理“ズボラ飯”を楽しみながら、気ままな独り暮らしを満喫する主婦・駒沢花(倉科カナ)の姿を描く。

 そこにズボラについて日々研究する「ズボラ生態研究所」所長役で出演中のNEWSの加藤シゲアキ(25才)に、おススメズボラ飯を作ってもらった。

「どれも簡単に作れて、本当に美味しいんだよね~」と加藤。包丁さばきや細やかな手の動きから、日頃から料理をしていることがうかがえる。釣りが趣味で、釣ってきた魚をさばいて自分流で調理しているそう。

 NEWSのメンバーも彼の手料理を食べたことがあるそうで「小山は撮影の空き時間に家に来たことがあって前日に作ってあったトマトカレーを勝手に食べてましたね(笑い)。手越はゴーヤチャンプルをおいしいって食べてくれたなあ」。

 デキるメンズではありますが、ズボラ主婦については「人間的でかわいらしい」と優しいお言葉を頂戴しました。

※女性セブン2012年12月20日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング