3分で完売の東方神起ライブチケット 12万円ツアーも完売

NEWSポストセブン / 2012年12月21日 7時0分

 4年ぶりの東方神起ソウルコンサート『TVXQ! LIVE WORLD TOUR‘Catch Me’in SEOUL』が開かれ(11月17日・18日、ソウルオリンピック公園体操競技場)、3分で完売したという5万席のチケットをめぐって全世界のトンペン(東方神起ファン)が熾烈なバトルを繰り広げた。幸運にも神チケットを手に入れた6人の、チケット入手方法を紹介しよう。

 Aさんは日本ファンクラブ公式ツアーを購入。1日分のプレミアム席、航空券、ホテル2泊、バックステージツアー、お土産付きで12万4800円。良席が保証され安心感があるが、募集数は全部でわずか150席と、かなりの高倍率だ。

「良席で感激、1人参戦でも同ツアーの仲間とすぐに仲良しに。開演2時間前集合は寒くてきつかった」(Aさん)

 Bさんは韓国事務所の公式ツアーを購入。1日分のスタンダード席、ホテル2泊、バックステージツアー、お土産付き、航空券なしで599ドル(約5万円)。全世界の人が購入可能で、日本ファンクラブと同様、良席保証で安心感がある。しかし、サイトやメールはすべて英語表記なのが難点。

「良席。公式なので、安心できるチケット。バックステージツアー(楽屋見学など)もよかった。ホテルも◎」(Bさん)

 CさんはGmarket Ticket(「チケットぴあ」のようなサイト)から購入。9万1000ウォン(チケット8万8000ウォン+手数料3000ウォンで約7000円)。チケットの額面の金額で購入でき、安心感もあるが、サイトはすべてハングル表記。海外発送は不可。PayPalでの支払いは難易度が高い。

「額面金額なので、すごく得した気分。PayPalでの支払いが難しかった。チケットを受け取るために韓国人の友達に住所を借りた」(Cさん)

 Dさんは、チケット代行業社を使って購入。2万7800円(基本料金1万7800円+良席保証オプション1万円)。オプション料金を払えば、良席が確保できることもある。しかし、価格が流動的で、インチキサイトを見極めるのが難しいというデメリットも。確約のない状態でも一旦支払う必要がある。

「実績のある会社に頼んだのに、1回目は確保できず、キャンセル待ちで購入。良席保証が確実で、よかった」(Dさん)

 Eさんはオークションから。着席2階席で3万6000円。お金さえ払えば、確実に入手可能な手段だ。即決価格も多いので、ヤキモキが少なくて済む。一方、高額で、チケットが届くのは直前になるというデメリットがある。

「取れるか取れないかヤキモキしたくなかったので利用。チケットの出所がわからないのが不安だった。席は2階の真ん中」(Eさん)

 Fさんはチケット流通サイトを利用した。着席2階席で4万円。チケットのやり取りを仲介してくれるため、安全性が高いが、こちらも高額になる。

「オークションは怖いのでここを利用。結果的には、価格はオークション並みだったものの、席がよくて満足」(Fさん)

※女性セブン2012年12月27日・1月1日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング