応援演説の蓮舫氏に「顔じゃ政治はできねェんだよ」の声飛ぶ

NEWSポストセブン / 2012年12月20日 16時0分

 民主党が大惨敗を喫した今回の総選挙。与党・民主党には国民から容赦ないヤジが浴びせられた。特に “応援組”は散々ないわれようだった。岡田克也・副総理は選挙終盤の14日、宮城・仙台の繁華街で応援演説を行なったが、自民党の「国防軍創設」を批判する際に、「安倍総理……、いや安倍総裁は何をいっていると思いますか?」と言い間違えてしまい、「もう野党気分だね」と失笑された。

 ちなみに10日には同じ場所で蓮舫・参院議員が応援に。写真撮影の人だかりができ、「綺麗ねェ」と眼を細める人もいたが、それをたしなめるように「顔じゃ政治はできねェんだよ」という声が飛ぶ。復興予算の流用に怒る被災地では、「仕分け女王」の神通力も通用しなかった。

※週刊ポスト2013年1月1・11日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング