激ヤセの田中みな実アナ「体重が30キロ台に落ちた」とこぼす

NEWSポストセブン / 2012年12月23日 7時0分

 やっぱり相当こたえていたようだ。田中みな実アナ(26)の激ヤセが、TBS社内で話題になっている。

 彼女をよく知るTBS社員が耳打ちする。

「いつも人一倍元気なのに、“とうとう30kg台まで体重が落ちちゃった……”なんてこぼして、とにかく落ち込んでいる。ゲッソリしすぎてさすがに心配です」

 深刻な激ヤセは、交際相手といわれるお笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾(29)が、モデルの女性に350万円を払って妊娠中絶させていたという『週刊文春』の報道と無関係ではないだろう。同誌には、写真週刊誌に掲載された田中アナと藤森の交際報道も、藤森サイドから「バーター」としてリークされたものとまで書いてあるのだからなおさらだ。

「TBS社内では、当初“藤森は本命じゃないから田中アナもたいしてショックは受けていないだろう”なんて噂されていたんですが、あの憔悴ぶりを見るとどうやら真剣だったようですね。

 周囲からは“早く別れたほうがいい”とアドバイスされたようですが、藤森が平謝りし続けたこともあり、現在も関係は続いていて週に数回は会っているらしい。先輩の青木裕子アナ(29)には、いろいろと相談をしているようです」(前出・TBS社員)

 青木アナとは、吉本芸人(ナインティナインの矢部浩之)と交際しているという共通項もある。相談相手としては最も適当ということなのだろう。

※週刊ポスト2013年1月11日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング