ハワイの雲間に不死鳥が舞い降りる 一瞬の奇跡を捉えた写真

NEWSポストセブン / 2013年1月2日 7時0分

写真

ハワイの雲間に舞い降りた「不死鳥」

 炎を糧に永遠の命を生きるという伝説上の鳥・不死鳥が、ハワイの雲間に舞い降りたのか。風に流されていく雲が、不死鳥のように見えた一瞬の奇跡だ。この写真を撮影した写真家・宮澤正明氏はこう振り返る。

「これはハワイのマウイ島。グラビアの撮影の時に雲がきれいだったのでカメラを向けていると、ほんの数秒、不死鳥のような雲が現われたんです。いろいろな形に変わる雲はロマンチックですよね」

【プロフィール】
●宮澤正明(みやざわ・まさあき):写真家。広告・ファッション・雑誌など幅広い分野で活躍。 女優・ミュージシャンなどの写真集を多く手がけている。 一方で平成17年に行なわれた神嘗祭の撮影をきっかけに伊勢神宮の撮影を開始、現在は奉納写真家として認められ、既に1万点を超える作品を奉納している。写真集『REDDRAGON』、同名のカレンダーが小学館より発売中。

撮影■宮澤正明

※週刊ポスト2013年1月1・11日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング