1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

富士山を見ながら極上の1杯!家飲みを楽しくするグラス&おつまみ7選

NEWSポストセブン / 2021年3月24日 16時5分

グラスの中に富士山が輝く

 そろそろ大勢で飲み会などを楽しみたい……という人も多いだろうが、難しそう──。となれば、やはり家飲みを楽しむしかない。そこで、家飲みをより楽しくしてくれるグラスやおつまみを紹介する。

グラスの中の富士山を眺めつつ極上の一杯

『富士山ロックグラス』5500円/田島硝子

 熟練した職人の丁寧な手作りによる江戸硝子のロックグラス。底の厚み部分に刻み込まれた富士山の色が、注いだ飲み物で変化する。ビールを注ぐと黄金富士に、赤ワインでは赤富士が浮かび上がって美しく、気分が上がる。

桜の花が艶やかな桃色に染まるのが、冷えた飲み頃の印

『燕熟の技 感温ステンレスタンブラー(桜、440ml)』3850円(3月末発売予定)/よこやま

 古くから金属加工が盛んな新潟・燕市。匠の技が作り上げたのは、桜の柄をあしらった心和むタンブラー。冷えた飲み物を入れると桜の花びらがピンクに色づき、華やかに飲み頃を知らせてくれる。

シンプルな形にこだわった、カジュアルワイングラス

『リーデル・オー ビッグ・オー シラー(2個入り)』4950円/リーデル

 ワインの香りや味わいを引き出すボウルの機能性は残しつつ、脚や台座をなくした画期的なワイングラス。薄く仕上げた形状でワインの流れをコントロールし、滑らかなタッチを心ゆくまで楽しめる。

「泡3:ビール7」のきれいな泡立ちで、いつものビールが驚くほど美味に!

『オヴァチュア ビアー(2個入り)』4950円/リーデル

 265年以上の歴史を誇るワイングラスの老舗・リーデルが作ったビアグラス。500mlの容量で、350mlの缶ビールを注ぐと、泡3:ビール7の理想的な黄金比になる。クリスタルながらリーズナブルな価格なのも魅力。

ろうそくの火を見ながら、のんびりと缶詰をつまみたい

『クロスウォーマー』2750円/フロウ

 キャンドルの炎でゆっくりと缶詰を温められる。缶の底に直火が当たらない構造なので、アツアツではなく、じんわりと適度な温かさが保てる。また、缶内部のコーティング剤が溶け出す心配もない。耐熱容器を使えば、ホットワインや熱燗なども楽しめる。防災用品として常備してもよい。ステンレス製。

にぎやかで楽しい、お菓子の詰め合わせ

『グリコ おつまみセット』2980円/江崎グリコ

『コメッコ』『プリッツ』『チーザ』など、人気のスナック菓子15品を詰め合わせたお得なセット。子供も大人も楽しめるラインアップがビールジョッキをモチーフにしたボックスに入って、見た目もキュート! お土産や、差し入れとしても喜ばれそう。

バラエティー豊かな高級缶詰の詰め合わせ

『晩酌セット』3000円/ROJI 日本橋

 人気商品・缶つまシリーズ(国分)から、『広島県産かき燻製油漬け』『国産豚軟骨直火焼』『日本近海獲りオイルサーディン』『厚切りベーコンのブラックペッパー味』など、ビールに合う6品をセレクト。自宅用でもギフトとしても。

(価格は編集部が調べた実勢価格です)

取材・文/加藤みのり

※女性セブン2021年4月1日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング