1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

人気バトルロイヤルゲーム「Fortnite」は? オンラインゲームはモバイルWi-Fiでも遊べるのか

NEWSポストセブン / 2021年7月13日 7時5分

世界中でプレイされているオンラインゲーム「Fortnine」(Getty Images)

 近年、オンラインゲームの中でも「バトルロイヤルゲーム」と呼ばれるジャンルが人気を集めている。オンラインゲームは基本的にインターネット通信が必要であり、特に「重い」ゲームは高速大容量がウリの光回線への接続が必須と思われがちだが、いわゆるWiMAXやポケットWi-FiなどのモバイルWi-Fiルーターに接続してプレイすることはできないのだろうか。

 結論から先に言うと、WiMAXやポケットWi-Fiでもバトルロイヤルゲームをプレイすることはじゅうぶん可能だ。ただし、モバイルWi-Fiを利用してオンラインゲームをプレイするためには注意しておかなければならないポイントがいくつか存在する。

 子供から大人まで幅広い年代に人気の高いオンラインゲーム「Fortnite(フォートナイト)」を例に、モバイルWi-Fi接続で遊ぶ際の注意点を確認してみよう。

「Fortnite」は老若男女問わず世界中にファンを持つバトルロイヤルゲームだ。ゲームに参加する100人のプレイヤーの中で、最後の1人になるまで戦うというのが基本的なルール。ほかのバトルロイヤルゲームと大きく異なる特徴に、“建築”がある。プレイヤー自身が壁や階段を作って敵の攻撃を防いだり、高い位置を陣取るなどしてバトルを有利に展開する──そういった要素が人気の秘訣だ。

プレイ前の「ダウンロード」という壁

 モバイルWi-Fiでも「Fortnite」がプレイできることを知り、「さっそく遊んでみよう」と思った読者の出鼻をくじくようで申し訳ない気持ちになるが、ゲーム開始前から“ひとつの壁”に直面することになる。それは「Fortnite」のダウンロードに必要なデータ容量についてだ。

 そもそも「Fortnite」はパソコンやPlayStation 4/5、Nintendo Switchなどといった様々な端末でのプレイに対応しており、そのプレイ環境によってダウンロードするデータ容量が異なる。

「Fortnite」を各プラットフォームにダウンロードした際の、おおよそデータサイズを比較してみよう。

 ・パソコン……約19GB
 ・PlayStation 4……約7GB
 ・Nintendo Switch……約12GB

 ゲームのダウンロードサイズが最も小さいPlayStationでも約7GB。モバイルWi-Fiを利用してデータをダウンロードするとなると、一定のデータ利用後に通信速度が制御される「通信制限」の影がちらついてくる(月の通信容量はプランによるが、ポケットWiFiは容量無制限の場合でも「3日で約10GB」を超えると一定時間にわたって通信速度が制限される)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング