1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

福原愛、離婚原因となった不倫デート1日目 中華街から高級ホテルへ

NEWSポストセブン / 2021年7月8日 20時35分

2月、帰国した後に横浜でデート

 所属事務所を通じて離婚を発表した、元卓球女子日本代表の福原愛(32才)。福原は夫の江宏傑(ジャン・ホンジェ)と連名で文書を発表し、「この度は私達夫婦のことでお騒がせする事態となり、申し訳ございませんでした。その後、夫婦で協議した結果、双方合意のうえで離婚が成立いたしました」と報告した。続けて「私共の子供達については、共同親権となりますので、少しでも子供達への影響を減らすことができるよう、それぞれ努力いたします」としている。

 離婚の原因となったのは、女性セブンの不倫報道だった。そこでここでは、雑誌誌面では掲載しきれなかった不倫デートの全貌を再度詳報する。(初出/2021年3月4日配信『福原愛の横浜不倫デート1日目の全貌 ソフトクリームを「あーん」も』。年齢などは掲載当時のまま)

 * * *
 卓球女子元日本代表で、現在は解説者やタレントとして活動する福原愛(32才)の不倫疑惑を女性セブンが報じた。福原は、2016年9月に台湾出身の卓球選手、江宏傑(ジャン・ホンジェ、32才)と結婚。二児をもうけ台湾で暮らしている。今年1月、「株式会社omusubi」を設立し代表取締役に就いた彼女は、その会社設立の手続きなどで現在、日本に単身赴任中だった。その最中に2泊3日にわたりデートを楽しんでいたのだ。

 デートしていた相手は、Aさんという都内の一流企業に勤めるエリートサラリーマンで、大谷翔平選手(26才)似のイケメン。福原とは6~7年前に知人を介した食事会で知り合い、今年に入って急接近したという。

 福原は記者の直撃に対し、Aさんとの関係を「精神的にあまり安定していない私を、サポートしてくれる仲のよい友達の1人です」と説明し、横浜のホテルに泊まっていたことについては「それは事実ですが、ホテルの部屋は2部屋取っていました」と釈明した。

 2人が会っていたのは2月下旬のことだった。Aさんが運転し、福原が助手席に座る高級車は横浜みなとみらい周辺に止まった。男性が向かったのはチェーンのコーヒー店。飲み物を購入して車に戻ると、再びドライブ。周辺はランドマークタワーや臨港パーク、赤レンガ倉庫など観光スポットが目白押しのエリアだ。

 昼過ぎ、横浜中華街入り口近くの駐車場に車が止まると、2人は歩いて中華街の中へ。ここから福原と彼の“食べ歩きデート”が始まった。

 まず食べたのは、点心で有名な中華料理店だ。行列に2人で10分ほど並び、仲良くシュウマイを食べていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング