1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

円安でiPhoneなどスマホ本体やアプリが値上がりする可能性も

NEWSポストセブン / 2013年1月29日 7時0分

 アベノミクスによって株高とともに円安が進んでいる。そして円安の影響はすでに出ている。

 秋葉原の電気街では「USBメモリやHDDなどパソコンのパーツの値上がりを見込んで駆け込み需要が増えている」(量販店店員)という。

 スマホも例外ではない。アップルのiPhoneやサムソンのGalaxyパーツはドル建てが基本だから機種や修理代の値上がりは必至。

 アプリの料金は、アップルが一昨年、円高基調を受けて1ドル=115円の基準を85円に変更した経緯があった。なので、円安傾向で再改訂されて値上がりする可能性が高い。

※週刊ポスト2013年2月8日号



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング