BIGBANGのD-LITE 赤坂の神戸牛ラーメンでスタッフにおごる

NEWSポストセブン / 2013年2月19日 16時0分

 10か月に及ぶワールドツアーを1月に終えたばかりのBIGBANGから、D-LITE(23才)が緊急来日。J-POPの10名曲をカバーしたアルバムを発売する。「温かみのある曲を選んだ」というが、深夜に及んだレコーディングを支えたものは? D-LITEが日本語で語り尽くしました。

 * * *
 日本滞在中は、食べることが楽しみでした。喉を気遣ってあまり辛いものは食べないんですが、游玄亭(焼肉店)のコムタンクッパは最高においしかった! 通いつめて、いまでは「いつもの」と言ったら、それで通じるようになりました。

 それと、赤坂にある神戸牛ラーメン511。神戸牛が入っているので普通のラーメンの相場より200円ほど高い! だけど、食べると納得の味。あ、スタッフの分も、なぜかいつもぼくが払っているんです(笑い)。食べ物も日本の文化ですが、ほかの文化も体験してみたいなぁ。今度は日本のスキー場でスノーボードもやってみたい。でもジャンプはまだ10cmくらいしか飛べません(涙)。

 ワールドツアーで印象深かったのは、ペルー。観客の女性はこんな感じ(※誘うような手招き)で、独特でした。目は小さいけど、視力はいいからよく見えるんです! そうそう、ブラジルでは、国旗を体に巻きつけている人が。暗くてよく見えなかったけど、下にはたぶん何も着けてなかった…(照れ笑い)。

 日本ではコスプレしている人がたくさんいますが、それがとってもうれしいんです。それに、ぼくの名前を書いたボードを持ってくれている人を見つけたら、やっぱりそっちに行っちゃう。でも、まだ足りない~~!!

※女性セブン2013年2月28日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング