テレ東大江麻理子氏 帰国後WBS確実で50代までの仕事安泰か

NEWSポストセブン / 2013年3月8日 7時0分

 テレビを彩る美女たちの戦線離脱が止まらない。各局のエース級が続々と表舞台から姿を消そうとしているが、結婚は二の次、三の次という勢いでキャリアアップに挑んでいるのがテレ東の大江麻理子アナ(34)だ。突然のニューヨーク転勤はファンを驚かせたが、あるテレ東社員は「本人は大喜びだ」と断言する。
 
「出演するバラエティ番組では悲しげに涙を流していましたが、これは最高の栄転です。本人もノリノリですしね。テレ東は日経新聞グループということもあり“経済ができねばエリートにあらず”という風潮がある。帰国後に『ワールドビジネスサテライト』のキャスターとして迎えられることは間違いない。これでもう彼女のキャリアは50代まで保証されたようなもの」
 
 テレビへの露出が少なくなるのは一時のこと。現在の小谷真生子(47)のように「政財界のマドンナ」として君臨する日も近そうだ。
 
※週刊ポスト2013年3月15日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング