金運を上昇させるというハワイ発祥のロミロミマッサージ紹介

NEWSポストセブン / 2013年3月17日 16時0分

 3月15日は、運命のグリーンジャンボ抽せん日。当せんしているか否か、気持ちは高まるばかりだが、ギリギリまで金運アップ法を実践した者にのみ、幸運の女神は微笑むはず。

「当せんを確認する直前にオススメなのが、ハワイ発祥のマッサージ『ロミロミ』。簡単に実践できるので、すぐ始められますよ」

 こう話すのは、西洋占術研究家のジューン澁澤さん。パワースポットとしてのハワイの力を占いに取り入れる研究を重ね、「Yahoo!占い」で利用できる「ハワイアン・スピリチュアルタロット」は当たると評判で、今年書籍化されたほど。そんなジューン澁澤さんが教える、金運が上がる「ロミロミ」とは。

「ロミロミ」の“ロミ”とは、ハワイ語で“もむ”“押す”という意味。

「ハワイに伝わる伝統療法のひとつで、指や手のひらはもちろん、“ひじ”を使ってリズミカルに全身をもんでいくのが最大の特徴です。リラクセーション効果が高く、体内の悪い気を外に送り出してくれるので、女性に大人気なんですよ」(前出・ジューン澁澤さん、以下「 」内同)

 大手旅行代理店のハワイ旅行のパンフレットを見ると、「ロミロミ付き」のパッケージプランが数多く見受けられ、人気の片鱗がうかがえる。しかし、この「ロミロミ」と宝くじ、どのような関係があるのだろう?

「宝くじはサーフィンに似ています。毎回当せん番号が変わる流動的なもので、いわば波があり、それにうまく乗らなければなりません。そのためには、体内に溜まっている悪い運気を取り除き、心身ともに軽くする必要があります」

 ハワイはサーフィン発祥の地と言われている。“波に乗る”という概念を作り出したハワイアン・スピリチュアルに満ちた「ロミロミ」こそ、運気の波に乗る体作りに適しているのだ。

※女性セブン2013年3月28日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング