球場のビール売り子に巨人・杉内俊哉が人気の理由とは何か

NEWSポストセブン / 2013年4月5日 16時0分

「野球は投手が8割」といわれるが、球場内でビールをさばく売り子たちにとっても先発投手は気になるところなのだという。

「一番人気は巨人の杉内(俊哉)さん。四球が少なくて投球のテンポがいいので試合が早く進むんです」(現役売り子・Aさん)

 なぜ試合展開が重要なのか。

「私たちが売り始めるのはだいたい17時半くらいから。それで、8回裏か、20時45分頃のどちらかになるまで売るんです。

 試合開始直後の18~19時の1時間は、もう飛ぶように売れます。でもその後はだんだんと売れなくなって20時になると完全に止まっちゃうこともある。

 重い樽を抱えて歩き回るのはかなりキツイので、20時頃に8回裏がきてくれると嬉しいんです。妙に投手には詳しくなりますよ(笑い)」(前出・Aさん)

※週刊ポスト2013年4月5日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング