今話題のエッグベネディクトを自宅でも作れるレシピを公開

NEWSポストセブン / 2013年3月30日 7時1分

写真

冷蔵庫の常備品で作れるエッグベネディクト

 ニューヨークに本店を構え、「朝食の女王」と評される「サラベス」。その海外進出1号店が新宿に「サラベス ルミネ新宿店」としてオープンした。なかでも大人気なのがマフィンとハム、卵にソースと、4種の素材からなる「クラシックエッグベネディクト」。ひと口食べるとフォークが止まらないと言われている味を自分でも作ってみたい。そこで今回、家庭で作れるエッグベネディクトのレシピを紹介!

【1】イングリッシュマフィンは半分に割る。

【2】ベーコン1枚は半分に切って、フライパンで焼く。

【3】ポーチドエッグを作る。鍋に水600mlと酢50mlを淹れ沸騰させる。沸騰したら弱火にし、菜箸で湯をかき混ぜながらうずを作り、その中央にそっと卵1個を割り入れる。1分半~2分したら取り出し、水気を切っておく。湯を再沸騰させてから再び弱火にし、同様に卵でポーチドエッグをもう1個作る。

【4】ボウルに卵黄3個分入れ、60~65℃で湯せんしながら泡だて器で混ぜる。卵黄がもったりしてきたら、溶かしバター70gを少しずつ加えながら混ぜ、レモン汁小さじ1を加えてさらに混ぜ、オーランデーズソースをつくる。

【5】 【1】に【2】と【3】をのせ、【4】をかける。

※女性セブン2013年4月11日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング