エンタ業界に半世紀身を置いた男が矢沢や聖子との秘話語る本

NEWSポストセブン / 2013年4月2日 16時1分

【書籍紹介】『じたばたしても始まらない 人生51勝49敗の成功理論』/稲垣博司/光文社/1575円

 新聞社入社という希望が叶わず、大卒後とりあえず渡辺プロダクションに入社。が、以降CBS・ソニーレコードからエイベックスまで、結果半世紀にわたってエンターテインメント業界に身を置いた著者が記す自叙伝。

 矢沢永吉、松田聖子らとの秘話のほか様々な失敗例も記すが、〈悪い時は、好転の兆しを待ちながら、じっと我慢する。(中略)大事なことは、考えていないということではない。考えた上での諦観だ〉というその半生を振り返る。

※週刊ポスト2013年4月12日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング