オリックス球団社長を11年務めた男が球界の舞台裏著した本

NEWSポストセブン / 2013年4月16日 16時0分

【書籍紹介】『プロ野球 もうひとつの攻防「選手vsフロント」の現場』 井箟重慶/角川SSC新書/819円

 オリックス球団誕生後の1989年、幹部の一般公募によって民間企業から球団に入り、その後球団代表を11年間務めた著者が記す野球界の舞台裏。選手との契約問題やドラフト会議の実態のほか、プロ野球界の改革案も提示され、著者の野球への愛情も伝わる。

※週刊ポスト2013年4月26日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング