仲村トオルの妻・鷲尾いさ子に「数年前から重病」との報道

NEWSポストセブン / 2013年4月25日 5時0分

 元女優で、俳優・仲村トオルの妻の鷲尾いさ子(46才)が重病であると、4月25日発売の女性セブン5月9・16日号が報じている。

 鷲尾は1989年に清涼飲料水のCMに出演して大ブレイクし、1992年に仲村と出会った。交際期間わずか10か月で結婚を決めた2人には1999年に長女が、2004年には次女が誕生し、話題作への出演が続く仲村を支え、家事や育児は鷲尾が担当しているという。

 記事によると、鷲尾は数年前から重病を患っており、症状が悪い時には歩くのもやっとで、外出することもままならない状態になるとのこと。同誌は、具体的な病名は挙げていないが、鷲尾の病気に関して「進行していくと、歩行や会話も困難になってしまう可能性もあります」という専門家のコメントを紹介している。

 また記事では、所属事務所が鷲尾が闘病中であることを認めた上で、「(鷲尾が)家族だけでなく、親しい友人、知人のかたがたにとても感謝しているようです」というコメントも掲載されている。

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング