21歳保育士 ホテル代支払時に指にツバつけ札数える男に幻滅

NEWSポストセブン / 2013年6月20日 16時0分

 熟年男性が“死ぬまで青春”を謳歌するには、“ジジイ好き”の若い女の子を見分けることが肝要だ。首尾よく若い女性と知り合えたとしても、勘違いのまま暴走すれば悲惨な結末が待っている。ここでは20代の女の子の目線と立場から、NGの具体例をご教示願った。

●上から目線で説教はNG

 さらに、年長者ならではの意見も、時によっては若い女性をウンザリさせる。20歳のOLは告発した。

「50代の弁護士と付き合っていますが、上から目線が出ちゃうんですよね、オジサンは。恋愛関係というのは男女同等のはずでしょ。カレに仕事や人間関係のことで相談しても、『君はこうすべきだ』『僕のいうとおりにすれば間違いない』なんて一方的にいわれるとイラッとする」

●お札を数える“指ペロ”に幻滅

 21歳・保育士はいう。

「ホテル代を払うのに、指先にツバをつけてお札を勘定したんですよね。それまで渋くていい年のとり方をした人だなぁと憧れていたのに、なんだか急に幻滅してしまって……。つい直前まであの指で触られていたんだと思うとゾッとしました」

 禁忌を冒すとあっという間に冷めてしまうのも、20代女性の特徴……。くれぐれも言動には注意したい。

※週刊ポスト2013年6月28日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング