道端アンジェリカ実践の炭酸水美容法 効果ありと太鼓判出る

NEWSポストセブン / 2013年7月22日 7時0分

 カレン(34才)とジェシカ(28才)を姉に持つ道端3姉妹の末娘・道端アンジェリカ(27才)。モデルとしてだけでなく、最近では入浴剤や酵素ゼリーのプロデュースなど美のカリスマとして注目を集めている。

 先日放送されたテレビ番組でも司会の中居正広(40才)をはじめ、他の出演者らから、美の秘訣について質問されていた。

「アンジェリカは何かやってるでしょ? どうなったら、アンジェリカになれるのかね」

 中居がそう尋ねると、彼女はサラッと意外な言葉を口にした。

「運動とかもすごいやるんですけど、体の中からだと食事だし、外からだと、最近は炭酸を浴びたりとか…」

 アンジェリカは、シャンプーや洗顔、体を洗った後に、炭酸水の入ったペットボトルを1本丸ごと頭から浴びているというのだ。

 最近では炭酸に特化したコスメもブームだ。しかし、炭酸水を浴びるというのは新しい!!

 炭酸研究の第一人者で国際医療福祉大学大学院の前田眞治教授は、炭酸水に「血行促進効果」と「汚れを落とす効果」があると説明する。

「二酸化炭素は細胞にとって不要な老廃物です。そのため炭酸水に含まれる二酸化炭素が皮膚から吸収されると、それを排出しようと血管を広げる物質が分泌され、血行がよくなり、肌の新陳代謝をよくします。また、肌についた炭酸水の気泡は皮脂や古い角質を取り除いてくれるんです」

 前田教授によると、炭酸水はコスメ用のものでなくても、市販の飲用のものでもOK。開封後であっても、冷蔵庫に保管すれば1週間は美容効果があるという。

 実はすでに美のカリスマたちの間で、この炭酸水はブームになっているんだそう。炭酸美容家の高橋弘美さんが、炭酸水のオススメ使用法を教えてくれた。

「洗髪や洗顔などに使うのもいいですが、炭酸水コットンパックがオススメです。洗顔後に炭酸水をたっぷり浸したコットンをくすみがちな目の下や小鼻など気になる所に貼って、そのまま5分ほど待って、それから化粧水や乳液などで保湿してください。血行がよくなり、保湿成分も浸透しやすくなります」

※女性セブン2013年8月1日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング