韓流ドラマ好き妻 スタミナ回復料理にサムゲタンを採用する

NEWSポストセブン / 2013年7月24日 16時0分

 夫婦の日常も様々だが、あらゆる夫婦のエピソードが、漫談家の綾小路きみまろにメールや手紙で続々と寄せられている。今回寄せられたのは、住宅メーカー勤務のご主人(50歳)。常々、ご主人の健康管理に留意してくれている奥様(47歳)です。

 * * *
「納豆にはスタミナ回復の効果をもたらすビタミンB1の他に、脂肪の代謝を助けるビタミンB2も入ってるの」。

 女房のアドバイスで青ネギ入りの納豆ご飯を毎日食べています。夏は鰻重も週3回。「ウナギはビタミン類が豊富で夏バテには効果大よ!」と女房。ただ、ウナギは高いし、「家計に響くから他の物でいいよ」といってたら、「ウナギと同じくらいの効能があるみたい」と作ってくれたのは韓国料理の参鶏湯(サムゲタン)。これがうまい!

「これなら毎日でもいいよ」
「本場の参鶏湯って、この何倍もおいしいらしいの。アナタに食べさせたいわ」

 女房の僕に対する愛情を痛いほど感じます。「今年の暮れは韓国に行こうか?」「本当? じゃあ今夜からアナタも一緒に観ましょうよ、韓流ドラマ」。ん? 僕の夏バテ予防のために作ったんじゃないの?

「ホラッ、観て? 先週、このドラマの中に参鶏湯料理のお店が出てきて、私、どうしてもその店に行きたかったの」。あ~、自分が韓国の店に行きたいから作ったわけね?「ついでにドラマの撮影地も回りましょうよ、アナタ!」

 う~ん、女房はノリノリだけど、僕は乗り気ゼロパーセントかも。

※週刊ポスト2013年8月2日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング