東京タワー「藤子・F・不二雄展」に堀ちえみが「懐かしい」

NEWSポストセブン / 2013年8月20日 7時1分

 今東京タワーで開催中の「藤子・F・不二雄展」が話題だ。ドラえもん大好きの堀ちえみさんが会場に潜入した。

「懐かしいな~、私これテレビで見てましたよ。幼稚園の頃、Qちゃんが大好きでした。飛 んでいるのが気持ちよさそうでね。そうそう、犬が苦手なの(笑い)!」(堀さん)

 会場を歩くと、ドラえもんやパーマンなど貴重な原画の展示や、昭和40 年放送開始当時のオバケのQ太郎のアニメが楽しめる。

「長男を産んだのが1990年、その息子と初めて一緒に見た映画が『のび太の創世日記』(1995年公開)。大人が見ても感動でした」(堀さん)

 最後の部屋に展示された年表を眺め、自分の歴史を振り返る。

「F先生が描く作品は、自分の子供時代、親 になった今は子供と一緒の思い出。世代を超えて楽しめますよね」(堀さん)

 懐かしさとワクワク感が会場にはあふれている。人気キャラになりきって記念撮影できる『なりきりフォトひろば』を体験。堀さんは、F先生の書斎でまんが家気分。子供たちは、のび太の部屋で大興奮!

【生誕80周年記念「藤子・F・不二雄展」】
会場:東京タワー フットタウン屋上・4F
日程:7月19日~10月6日(会期中は無休)
時間:10時~21時(最終入場20時30分)
料金:一般・大学生・高校生/1500円
4才~小中学生800円
www.fujiko-f80.com/

※女性セブン2013年8月22・29日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング