新恋人発覚の安達祐実 元夫・井戸田潤は「写真集買わない」

NEWSポストセブン / 2013年8月30日 7時0分

 安達祐実に新恋人が発覚した。お相手は9月2日に発売するセミヌード写真集『私生活』の撮影を担当したカメラマン・A氏(35才)だ。

 元妻の恋について、何も知らされていなかったのスピードワゴン・井戸田潤(40才)だ。彼は、2009年1月に安達と離婚した後も、「彼女以外を好きになれない」と公言し、復縁を熱望してきた。安達は一貫して復縁を拒否していたが、2011年9月、そんな井戸田の想いが通じたのか、安達が娘とともに井戸田の自宅マンションに引っ越し、“再同居”を始めていた。

 さらに昨年4月にも、安達と井戸田と娘が3人で仲良く買い物に出かける姿を女性セブンは目撃しており、再入籍間近と目されていた。しかし、今回の写真集がきっかけで、その可能性は一気に低くなってしまったようだ。

「Aさんとつきあい始めた祐実ちゃんは、井戸田さんにその事実を告げることなく、昨年5月、一方的に同居を解消して、家を出たんです」(安達の知人)

 そうして移り住んだ新しいマンションで、安達は今、A氏との時間を楽しんでいるのだ。

「やっと復縁だと思っていただけに、安達さんが出ていった後の井戸田さんは、それはもう大変な落ち込みようで…。写真集の発売を知ってからも、“おれは絶対に買わない”って話していました。中身を見て、安達さんとカレの関係を想像してしまうのがいやだったんでしょう」(井戸田の知人)

 これまで離婚した安達と井戸田を繋いでいたのは、愛娘(7才)の存在だった。同居を解消した今、娘の面倒はどちらが見ているのだろうか。

 安達のマンション周辺では、安達の姿はたびたび見かけられているものの、娘との母娘2ショットはほとんど見かけられていなかった。

 一方、井戸田のマンション近くでは、井戸田と娘が仲良く手を繋いで散歩する姿や、近所のスーパーで買い物する姿などが、かなりの頻度で目撃されている。

「今、安達さんは舞台などで忙しいので、基本的に娘さんは井戸田さんの家で生活しているみたいですよ」(前出・井戸田の知人)

 7才の娘の母とはいえ、安達はまだ31才。セミヌード写真集を出そうと思えるだけあって、彼女の中の“女”は今熱く燃え上がっている。

※女性セブン2013年9月12日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング