「男性は本能的にぽっちゃり女性を好む」と心理カウンセラー

NEWSポストセブン / 2013年8月30日 16時1分

 ぽっちゃり向け女性ファッション誌が創刊されるなど、にわかに注目を浴びる「ぽっちゃり」。心理カウンセラーの小高千枝さんは、ぽっちゃり女性がモテる理由をこう分析する。

「男性は本能的に腰やお尻に安定感のある女性を好む傾向にあります。また、自分の本心をさらけだせる場所が少ないの で、安心感を抱かせるぽっちゃり女性には心を開きやすいのです」

 しかし、もちろん太めならすべてOKというわけではない。

「太っている人ほど清潔感が大切。女性らしい恥じらいがあると好感度も上がります。いちばん大切なのは、“太っているから”と卑屈にならず、ポジティブな気持ちを持つこと。気持ちが前向きになるだけで、背筋が伸びて、血色もよくなり魅力的な女性に変わっていきます。自分を愛し、楽しめている人は、家族など周りの人にも大切にされるようになるんですよ」

 ちなみに、女性セブン読者にアンケートを取ったところ、「自分は“ぽっちゃり”だと思う」という女性は全体の61.4%。さらに「ぽっちゃり体形で得したことがありますか?」と質問すると、1位「健康的に見られる」、2位「得したことはない」、3位「若く見られる」、4位「性格が良いと思われる」、という結果になった。

※女性セブン2013年9月12日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング