巨乳AVをこっそり保管する夫に妻「胸が小さい私はショック」

NEWSポストセブン / 2013年9月10日 16時1分

 数々の修羅場をくぐりぬけてきたジャーナリスト・山路徹(51才)が女性セブン読者の相談に答えます。今回は、エッチなDVDに困惑する奥様からの相談です。

【読者からの相談】
 私が掃除をしていると本棚の裏とかから夫が隠しているエッチなDVDがよく出てきます。しかも、ほとんどが巨乳モノで、胸が小さい私からするとショックです。夫を追及すると「AVは“別腹”」と開き直ります。最近、エッチもごぶさただし、私が貧乳だからでしょうか?(38才・専業主婦)

【山路徹のアドバイス】
 まず、夫が隠しているものを見つけたときに、問いただしてはいけません。見つけても知らんぷりをすること。

 夫婦であってもプライバシーは存在するわけで、それを土足でずかずかと踏み込まれたら、気分悪いものです。

 だから、今後はエッチなDVDを見つけても、決して追及しないようにしてください。

 そのうえで、今回のあなたの悩みに答えていきましょう。

 巨乳モノのDVDばかりということは、だんなさんは今、巨乳の女性に興味があるのでしょう。だからといって、あなたが心配することはありません。だんなさんはあなたの胸と結婚したわけではありません。素敵な内面に惚れて結ばれたはずです。巨乳モノのDVDを見ているというのは、いつも肉ばかり食べていたらたまには魚だって食べたくなるのと同じ。

「AVは“別腹”」というのもある意味では、男性の真意です。風俗でお金を使っているわけではないし、いくつになっても性欲が衰えないというのはある意味、健康的な男性といえます。性欲がなくなれば男性も一気にバイタリティーが衰えるといいます。人間、男女関係なく異性を追わなくなったらおしまいだとぼくは思います。

 それでも気になるのなら、巨乳を演出する工夫をすればいい。胸を寄せて谷間を作ってくれる、いわゆるヌーブラをつけてみる。胸元が大胆にあいた洋服で、帰宅しただんなさんを出迎えてみてはいかがですか?

 それでだんなさんがやさしくなれば“夫婦生活”だって充実するかもしれませんよ。

※女性セブン2013年9月19日号

NEWSポストセブン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング