読モなど美人10人といろんな設定でドキドキできるコンテンツ

NEWSポストセブン / 2013年9月19日 16時0分

 非モテな記者が例年通り、ひと夏の恋にも出会えず、秋の気配を感じ始めた今日この頃。乾いた心を潤すためにコンビニをうろついていたら、8月27日からリニューアル発売された森永乳業『これでフルーツ10種類ヨーグルト フルーツミックス』を発見。10人の女の子とのときめきエピソードをチェックできるキャンペーンを思い出し、いそいそ購入してみた。

 商品パッケージ側面のQRコードを読み取ることでアクセスできるこのスペシャルコンテンツには、男性なら誰もが憧れるかわいい女の子とのドキッとするようなシチュエーションが詰め込まれている。登場するのは、ヨーグルトに含まれている10種類のフルーツにちなんで、10人の女の子。それぞれ2つずつ、合計20種類の胸キュンエピソードが用意されている。人気の読者モデルやミスキャンなど粒揃いの女の子たちが、働く男を癒してくれるヒミツのコンテンツなのだ。

 例えば「メロン」を担当するのは雑誌『CanCam』や『JJ』で読者モデルとして活躍する一方、ソロ歌手としてもCDデビューしている水野佐彩ちゃん。電車の中というシチュエーションでのドキドキドラマなので、サラリーマンたちも癒されること間違いなし。こんなドキドキがあれば、朝の満員電車や仕事で疲れた帰りの電車も楽しくなるはず――な展開になっている。

 そして、「りんご」のエピソードでは、『AneCan』『Steady』などで読者モデルを務める磯部奈央ちゃんが、「行きつけのカフェ店員27歳」を演じる。可愛らしい店員さんと仲良くなりたい……なんていう男性の夢を、奈央ちゃんが叶えてくれる設定だ。

 さらに、健康的でさわやかなボーイッシュタイプの部下が登場するのは「ぶどう」のエピソード。現役女子大生で『CanCam』『Ray』など多くの雑誌で読者モデルも務める福田ひかりちゃんが、健気でイタズラ心たっぷりな部下になって、ツライ仕事を忘れさせてくれるのだ。とにかく、妄想だけなら自由。「ああ、こんなにかわいい部下がいてくれたら…」と、どんどん想像してしまう。

 今回は読者モデルの子たちを例に挙げたが、他にもミステリアス美女やツンデレ系など、いろんなタイプとのときめきエピソードを楽しめる。ヨーグルトを食べて、かわいい美女たちに思いきり癒されるべく、コンプリート目指して『これでフルーツ10種類ヨーグルト フルーツミックス』を大人買いする記者なのだった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング