41才男 恒例ずる休み時は5種のテンプレメールを会社に送信

NEWSポストセブン / 2013年11月14日 7時0分

 日本人は働きすぎだなんてことも言われているが、驚くほどに働かない人もいる。千葉県に住む女性Yさん(44才)の夫(41才)は、まさにそんなナマケモノ男。Yさんが、そのナマケモノっぷりを告白します。

 * * *
 月に1~2日はずる休みするの。つきあっているとき「有給休暇を使いきってこそサラリーマン」っていう夫を、働きづめの自営一族で育った私は余裕があっていいなと思い結婚しちゃったんだけど…。

 ま、私もアホだったって話なんだけどさ。夫のナマケモノぶりは想像以上。大事な会議の日に「ちょっと熱っぽいんで」なんて休んでたら出世するわけない、どころか会社2つも「有給消化しすぎリストラ」されてんのよ。

 それでも、朝ご飯が終わると「今日はどうしようかな~」が始まる。特に給料日過ぎると気が抜けるみたいで「これから医者に行ってきます」とすんごい具合の悪そうな声で電話するの。年下の部下から「またですか~」と言われて、ヤになっちゃったっと言って、最近はメール。文案が5つ用意してあって、そこにチョコチョコと手を入れて、ぽちんと「送信」。

「よしよし、これでよし、と」。急に元気になって私のパートの送り迎えしてくれるんだけど、いいから働いて。

※女性セブン2013年11月28日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング