未換金の年末ジャンボ宝くじ 昨年だけで41億1000万円分ある

NEWSポストセブン / 2013年11月16日 16時0分

「40億円の持ち主を探しています!」

 全国自治宝くじ事務協議会の発表によると、昨年の年末ジャンボ宝くじで、まだ引き換えが済んでいない当せん券が大量に存在しているという。

 発表があった10月15日時点で、1等4億円が5本、1等の前後賞1億円が16本、2等3000万円が17本、合計で38本(41億1000万円)も未換金。その発売場所は、大阪7本、埼玉5本、東京3本、富山・長野・兵庫が各2本、北海道・岩手・宮城・福島・栃木・千葉・神奈川・新潟・福井・静岡・愛知・滋賀・広島・鳥取・愛媛・福岡・熊本が各1本だ。

 1等の番号は発表されているが、前後の数字は、持っているにもかかわらず、当せんに気づいていない可能性も。引き換えの期限は来年1月6日(月)まで。

 あなたの手元に、高額当せん券が眠っているかもしれませんよ。

※女性セブン2013年11月28日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング