化粧品メーカー社員が教えるコスパ最高商品とサンプル入手法

NEWSポストセブン / 2013年11月18日 16時0分

 業界人だからこそ知るお得な情報があるという。そこで、化粧品メーカーの社員に“お得買い物術”を聞いた。

 化粧品メーカーの場合、たいてい社割がきくため自社製品を使うことが多いが、「これは名品」「コスパが素晴らしい」とこっそり他社製品を使っていることも…。

「私の周りでみんなが使っているのが、735円の『DHC薬用リップクリーム』です。保湿時間も長いし、コスパ抜群。もちろん、家でこっそりですよ」(大手外資系化粧品メーカー社員Aさん)

 ちなみに、“ニベアの青缶”(169g、実勢価格598円〈ニベア花王〉)も「化粧水もつけず洗顔後これだけ塗れば、肌がもちもちになる」と評判だ。ネット上では、数万円する某超高級化粧品とほぼ同じ成分と話題になっている。

 また化粧品が肌に合うか合わないかは、実際に試してみないとわからない。気になるニューアイテムのサンプルを発売前に確実に入手するタイミングがあるそう。

「告知してないときでも、サンプルは、たいてい10日前に店頭に入っています。店員に頼めば、もちろんほぼもらえます。気になる化粧品があったら、発売日の前からチェックしておきましょう」(大手化粧品メーカー社員Bさん)

※女性セブン2013年11月28日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング