受付嬢を愛人にする院長に疲れて辞める看護師が続出の珍病院

NEWSポストセブン / 2013年11月25日 16時0分

 病院内で愛人を働かせる医師には困りもの。37才の看護師が現在、勤めている病院の内情をこっそり教えてくれた。

 * * *
 人気ドラマ『Doctor-X~外科医・大門未知子』でも西田敏行扮する外科統括部長が秘書を愛人にしてるけど、実際、よくある話。うちの院長だって美脚ギャルを受付嬢にしてました。

 院長は婿養子で夫人には絶対服従。ましてや診療所内に愛人をかこってるなんてことがバレたら、一貫の終わり。だから面接時にあえて夫人を面談担当にして、愛人といかにも使えなそうな女性の2人を並べて、愛人が採用されるように仕向けたって話。

 で、その後は休憩時間には院長室の隣に増設した部屋に愛人を連れ込んで、まさに“ご休憩タイム”。ところが夫人も、忘れた頃、不意に現れるのよ。そのたび大声で“まあ、奥様”と院長にアラームを発信。そんなことに疲れて、病院を去る看護師が続出なんです。

※女性セブン2013年12月5日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング