松田龍平 堀越の同級生松潤のため電車で埼玉のコンサートへ

NEWSポストセブン / 2013年11月26日 7時0分

 あまた数々のスターを輩出した堀越高等学校。実は意外な2人が同級生なことも…。高校1年生の時、家が近所だったことから仲よくなったのが嵐の松本潤(30才)と中村七之助(30才)だ。雑誌の対談でこう語ったこともある。

<松潤 毎週末お前のうちに泊まりに行って、クリスマスも一緒に過ごしたこともある

 七之助 2年連続じゃない?>

 七之助が帰宅すると、松潤が「お帰り~」と出迎えることもあったという。

「松潤は七之助くんの母親を“おかん”と呼んでいたし、父親の勘三郎さん(享年57)は松潤のことを“息子”と公言していました。というのも、入学当初、反抗期だった七之助くんが“学校を辞めたい”と言っていた時に、親友だった松潤が引き止めたことがあって、勘三郎さんは感謝してもしきれないと言っていました。勘三郎さんの葬儀の時、松潤は、“息子”として弔問客にサンドイッチを配ったりしていたそうです」(芸能関係者)

 松潤の同級生には他に水川あさみ(30才)に平山あや(29才)。そして『あまちゃん』のミズタクこと、松田龍平(30才)もいる。

「年に何度か飲んだりするし、銀座に行くことさえ億劫なミズタクですが、嵐のコンサートが埼玉であるといえば、電車で行ったりするとか」(前出・芸能関係者)

※女性セブン2013年12月5日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング