阪神ファンが「来年こそ優勝や!」と叫ぶに最適なカラオケ店

NEWSポストセブン / 2013年12月19日 16時0分

写真

往年の名選手に囲まれながら熱唱

 忘年会シーズンの定番といえばカラオケだが、京都の駅前に阪神ファンが存分に楽しめるカラオケ店があるという。「ジャンボカラオケ広場 京都駅前店」(京都市・下京区)だ。

 目の前のJR京都駅にまで届いてきそうな『六甲おろし』の大熱唱。この部屋には、壁一面に『週刊ベースボール』の表紙が貼られ、阪神を中心に、往年の名選手のポスターや、選手カードも展示されている。

 特に阪神ファン垂涎なのが、1985、2003、2005年の胴上げシーンの表紙。会を締める挨拶は、「来年こそ優勝や!」で決まり。

■ジャンボカラオケ広場 京都駅前店
【住所】京都府京都市下京区東洞院塩小路下ル849 セレマビル6・7F
【営業時間】月~金・祝前:11:00~翌5:00、土・日・祝:10:00~翌5:00
※写真の部屋は「週刊ベースボールルーム」

撮影■武見静香

※週刊ポスト2013年12月20・27日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング