交通系優待株 JR西日本は運賃5割引の割引券、ホテル割引券

NEWSポストセブン / 2013年12月19日 7時0分

 株式投資には、株の売買による利ざやだけでなく、企業が株主に対して行うサービスである「株主優待」で儲けるという方法もある。

 個人投資家に根強い人気がある優待株を紹介しよう。昨今の優待株ブームが来る前の定番的存在といえる、航空会社や鉄道会社の株だ。例えば、ANAは、単元株の保有で、片道1区間搭乗時の普通運賃が50%割引となる優待券が、年間2枚もらえる。

 また、営業エリアを使う人なら、かなりお得なのがJR西日本だ。運賃が5割引となる割引券が、単元株ごとに年間1枚ずつもらえ、さらに、JR西日本ホテルズや提携ホテルの割引券ほかもついてくる。

 他にも、JR東日本では、運賃が2割引となる割引券が年間1枚ずつ、東武鉄道では東武動物公園入園料無料券3枚、東武百貨店割引券8枚などいろいろもらえる。

※女性セブン2013年12月26日・2014年1月1日号

NEWSポストセブン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング