Amazonプロデューサーが勧める『殺人の告白』他、韓流2作品

NEWSポストセブン / 2013年12月22日 16時0分

 週2~3回は映画館に足を運び、年間130本鑑賞するというAmazon.co.jp DVD・ブルーレイストアWebプロデューサーの越知絵里香さん。「ドラマでは見せないシリアスな役を演じる韓流俳優たちに注目しています」と言って、この年末年始に見るべき韓流2作品をピックアップした。

■『ベルリンファイル』
 韓国映画のトップスター、ハ・ジョンウは、決してハンサムではありませんが、味のある演技が女心を惹きつけるんです! 互いがスパイである夫婦の駆け引きが、すごくリアルで見ものです。

■『殺人の告白』
 ドラマ『王女の男』など、2013年は何かと話題を集めたパク・シフの初主演作品。15年前に起こった連続殺人事件の犯人だと名乗り出るミステリアスな男を好演。巧みな演出と衝撃のラストに釘付けです!

※女性セブン2013年12月26日・2014年1月1日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング