ユーミンが世に影響を与えてきた軌跡を酒井順子が検証した本

NEWSポストセブン / 2014年1月9日 16時0分

【書籍紹介】『ユーミンの罪』酒井順子/講談社現代新書/840円

「瞬間」を歌にする天才・松任谷由実。彼女の歌で当時多くの女性たちは自我に目覚め、女であることの喜びと苦しみを楽しんできた。1973年からバブル崩壊まで、女たちの伴奏曲にもなり世の中に影響を与えてきた軌跡を、ユーミン世代の著者が検証する。

※週刊ポスト2014年1月17日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング