夫の靴下を足ふきマットと洗濯する妻「気づいてると思う」

NEWSポストセブン / 2014年3月5日 7時0分

 中年男性にとって悩みの種が加齢臭。それは家族にとっても同じことだ。44才のパートの女性はこう話す。

「私と娘の枕カバーは週1だけど、夫のだけは毎日必ず洗うのが日課。2日放置しただけで、寝室じゅうに加齢臭が!」

 男の匂いは加齢臭だけではない。足の匂いも大問題だ。

「営業マンの旦那が1日履いた靴下は、黙って足ふきマットと一緒に洗濯しています。言ったことはないけどたぶん気がついてると思う」(40才・主婦)

 夫の下着ばかり汚いもの扱いされるが、それは女性も同様。とはいえ、気にしない女性もいるという。

「生理前後のちょっと汚れたショーツも手洗いせず、夫の大事な衣類と一緒に洗濯。夫のウンチがついてるかもしれないパンツも我慢して一緒に洗濯機で洗ってるんだから、おあいこでしょ。絶対別にして洗わなきゃいけないと教えられていたのは“月のものはケガれてる”っていう偏見だと思う」(48才・主婦)

 男も女も、日々の汚れに関しては、お互い様ということのようだ。

※女性セブン2014年3月13日号

NEWSポストセブン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング